<   2011年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今年最後のご挨拶・2011

あっという間に、最後の1日になってしまいました。
今年は、なんと特別な年だったのでしょう。

その節は、皆様にも大変ご心配をおかけ致しました。
申し訳ありませんでした。ありがとうございました。
そして、カレンダーへのご協力。
思っておりました事の十倍以上のご協力をいただきまして、
感謝以外ありません。
本当に本当にありがとうございました!!


そういえば、震災の日々の事は、「さて、あの日の事」をアップしただけで終わってしまっていました;;。
「さて、あの日の事(2)」の記事を書いて、保存まではしていたのですが、
どうしてもアップする事が出来ませんでした;;。
私が経験した事なんて、本当にたいした事がなかったので;;。
でも、「大変だった」とうことではなくて、日常とは違ったぞという事を、
またいずれ、あらためてアップさせていただきますね。
まあ,いまさらですけどもお(^_^;)。


ではでは、皆様。
今年も大変お世話になりました!
たまにしか更新できないblogですが、来ていただけただけで、
とてもありがたく、とても嬉しかったですvv。
ありがとうございました!!
来年も、こんなゆるゆるなblogであろうと思いますが、
また変わりませず、よろしくお願い致しますm(_ _)mm(_ _)m。

どうかどうか皆様にとって、来年が希望に満ちたよい年と
なりますよう!!


f0144675_13161112.jpg

よいお年をお迎え下さい!!
[PR]
by aozoranowanko | 2011-12-31 14:03 | 出来事 | Comments(6)

光のページェント 〜2011〜

SENDAI光のページェントの電飾たちは、
海岸近くの倉庫にしまわれていたので、あの津波で全部流されてしまいました。
開催が危ぶまれていましたが、復興の希望の光となるようにとの願いのもと、
やっと開催に漕ぎ着けました。
いつもより少ない電球。規模を縮小しての開催。
でも、秋田の「大館シャイニングストリート実行委員会」さん、
東京の「表参道イルミネーション実行委員会」さんから電飾の貸与もありまして、
今年は特に、意味のあるイベントととなっています。


この光を見た時に、胸に来るものがありました。
f0144675_2032671.jpg

何度も泣きそうになりました。
f0144675_20302037.jpg

いつもの年と変わらない光が戻った事に感動したのか・・、
歓声をあげるたくさんのたくさんの人達の
待ち焦がれていた気持ちを思ったからなのか・・
f0144675_17453664.jpg

このきらびやかさと、まだ何も変わらない被災地と人とのギャップに
とても複雑な思いを感じたからなのか・・、
自分でもわからない心境なのでした。

でも、きれい・・。 ほんとうに。
f0144675_17455213.jpg

泣きたくなるくらい。
f0144675_20295397.jpg


こんな車も072.gif
f0144675_2029314.jpg

中に乗っているのは??


More
[PR]
by aozoranowanko | 2011-12-24 01:47 | 出来事 | Comments(6)

「幸せな時間」

あろう事か、この私、ある映画にコメントを書かせていただきました。

それは、「幸せな時間」というドキュメンタリー映画です。


とても仲のよいおじいちゃんとおばあちゃん。
その様子を撮りたいと、孫娘さんがカメラをまわし、記録し始めて5年の歳月が過ぎました。
その間に、おじいちゃんとおばあちゃんの状況は変わって行きます。
誰にでも訪れる、「老い」。


このお話をいただき予告編を拝見した時は、正直、どうしようかしら?と思いました。
自分の現実に投影する部分もあり、身近にせまってくるものがありましたから。

でも、本編を拝見すると、確かにそういう部分はありながらも、
とても穏やかに、技巧にも走らず、無理に盛り上げ、泣かせようともせず、
ただ愛おしく、静かにおじいちゃんおばあちゃんを見つめている映画なのでした。
そして、夫婦や家族の事を想い、考えたくなる・・、そんな余韻が残るのでした。



まだ限られた場所でしか上映されていませんが、徐々に広がっていくと思います。
機会がありましたら、是非、ご覧になってみて下さいね。






詳しい事は、「幸せな時間」公式HPでvv。
[PR]
by aozoranowanko | 2011-12-04 15:34 | ご紹介 | Comments(8)